燭の火を使用した俳句

燭の火に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

燭の火を含む俳句例

燭の火の細きに睦み彌撒始/村田脩

燭の火を燭にうつすや春の夕/與謝蕪村

風が消す燭の火をつぎ秋思祭/大橋敦子

かゝげたる燭の火明し宵の年/名和三幹竹

雁渡るらし燭の火の揺れつづけ/鷹羽狩行

燭の火をーつずつ消し帰雁を消す/中島斌雄

かまくらあそび燭の火ふつくらと招く/村上一葉子

燭の火をきよき指におほひつつ人はゑみけりその束の間を/古泉千樫

タイトルとURLをコピーしました