神鏡を使用した俳句

神鏡に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

神鏡を含む俳句例

神鏡の真正面の鏡餅/粕谷容子

黄落の奥神鏡は闇を映し/桂信子

唇映せば神鏡に似て冬鏡/中村明子

神鏡に成人式の雪降れり/江口竹亭

神鏡の今日の輝き女正月/高木禮子

神鏡は少し凸なり冬の靄/細野正子

穢れなき神鏡の空梅香る/山本富万

神鏡に大年の顔うつりけり/小川迪子

神鏡に映る万花の一牡丹/野見山朱鳥

神鏡のわれを捉へて涼しけれ/上村占

護摩壇の神鏡煙る施餓鬼寺/氏家頼一

雪嶺が台座神鏡の日が一輪/岡田日郎

神鏡に桜紅葉の揺れどほし/上田日差子

神鏡に樫の若葉の照り映ゆる/山田節子

神鏡の曇りかしこき時雨かな/野村泊月

夏まつり神鏡に母うつりゐる/田口とよみ

幽ければ信ずる神鏡春の雪/鍵和田ゆう子

神鏡にかがやきはなし百足虫這ふ/古田紀一

落日は神鏡のごと紫雲英田に/鍵和田ゆう子

タイトルとURLをコピーしました