般若(面)を使用した俳句

般若(面)に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

般若(面)を含む俳句例

大般若老若男女菩薩顔/熊谷喜一

院々の梅ほころびぬ大般若/九湖

ねぢばなや怨候と般若面/如月真菜

三崎より大根届く般若講/中橋文子

大般若寺の祝ひの村芝居/正野房代

方等と般若と懸る紅葉哉/正岡子規

般若寺の賜ひし花の種袋/広瀬千鶴

般若寺の釣鐘細し秋の風/正岡子規

ほろ~と椿落つるや大般若/幸田露伴

乱鴬や夜叉の般若の女面/大橋麻沙子

冬紅葉前の世に憑く般若面/山田晃裕

般若寺の千草のなかの牛膝/大石悦子

般若寺の紅梅簷を深うしぬ/山口草堂

般若櫃うつろの秋のふかさかな/青畝

くれて知る比叡の般若や夕ひばり/麦水

般若てふ桜の髄の明りをり/伊丹さち子

万緑に隠れなきかな般若窟/森田純一郎

冷まじく般若舞台に現はれぬ/原子公平

大般若櫃には触れず煤はらひ/南上北人

春寒しことりと傾ぐ般若面/山田チイ子

俳句例:21句目~

春風や目にあまりたる大般若/正岡子規

椎の香の般若の芝を覆ひけり/稲畑汀子

般若寺へ萩の枯れしを確かめに/神蔵器

般若面夜に入らむと吹雪けり/本城佐和

逝く秋の深き翳りの般若面/栗林智代子

虚の目に雪のちらつく般若面/鷲谷七菜子

虫干やかつぎ出されし大般若/池上浩山人

綿虫や般若の経はテープより/小檜山繁子

生般若に菩提僧莎訶なお人もゐ/筑紫磐井

青啄木鳥に般若会の磬応へけり/堀口星眠

花柘榴子を生さで愛づ般若面/鍵和田ゆう子

虫干や千畳敷を大般若/藤野古白「古白遺稿」

さくらの夜いつもどこかに般若の目/三宅文子

般若は野暮天を得てゴムを永遠にする/加藤郁乎

タイトルとURLをコピーしました