昼酒を使用した俳句

昼酒に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

昼酒を含む俳句例

御仏に昼供へけり一夜酒/蕪村

初雪や仏と少し昼の酒/星野椿

滝音の耳を離れし昼の酒/小島健

昼も酒夜も酒なる冬籠/小澤碧童

貝汁の武蔵仕立や昼の酒/飴山實

鬼灯の花苔の花昼の酒/黒田杏子

追儺会の昼酒に酔ふ年男/水原春郎

夏の昼酒呑み地蔵頭に手/和知喜八

真顔して御用納の昼の酒/澤木欣一

昼の酒濁世の蛙聞きながら/飴山實

昼酒の手許狂はず蝮捕/河内きよし

昼酒へ男女が沈む鳳仙花/坪内稔典

昼酒に喉焼く天皇誕生日/石川桂郎

昼酒や伊丹の町を簾越し/鈴木鷹夫

昼酒に笊ごと置いて桜坊/川崎展宏

大寒の屋根の歪みや昼の酒/桂信子

昼酒や寺の河骨花ざかり/清水基吉

冷奴回りの早き昼の酒/川久保野人

三山はかりがね寒き昼の酒/小島健

筍を掘つてゆがいて昼に酒/森澄雄

俳句例:21句目~

葉牡丹や女ばかりの昼の酒/桂信子

葭切に鳴かれてをりぬ昼の酒/森潮

蜃気楼昼の酒出て漁夫の葬/山信夫

西行忌なりけり昼の酒すこし/杞陽

昼酒もこの世のならひ初諸子/森澄雄

昼酒や切干つくる女の背/鈴木六林男

苦瓜や昼酒の量むづかしく/斎藤徳治

蔵王見て巡査昼酒春まつり/堀口星眠

昼酒や真田の里の青あんず/井本農一

生身魂昼湯のあとの酒五勺/板谷芳浄

昼酒をけふはゆるせよすがれ菊/碧童

昼酒を招ばれて戻る蘆の角/神田秀子

待宵や昼の名残りの休み堂/浜田酒堂

煮売屋による昼酒や年の市/小澤碧童

豊年や昼酒の酔はばからず/川村紫陽

稲掛や昼隠るかに酒ほがひ/清水基吉

昼酒に少し酔ひたる菊膾/本間/尚子

酒するめ松にあたへて秋の昼/上村占

妻に酒すすめてばかり昼花火/石寒太

葭切や昼を酒酌み痴けゐる/田中冬二

俳句例:41句目~

冬寧し中禅寺湖の昼の酒/青柳志解樹

昼酒の葉に青梅の紛らはし/石川桂郎

謡初そこそこ昼の酒となる/斉藤和雄

付けたりの固き枝豆昼の酒/高澤良一

郭公や森番と酌む昼の酒/青柳志解樹

酒好の昼から飲むや百日紅/正岡子規

酒臭き車夫の昼ねや蝿の中/正岡子規

野蒜摘み手足に残る昼の酒/富田直治

風鈴や在家の尼の昼の酒/大木あまり

木枯や昼の酒のむ二人きり/太田鴻村

鮒鮓に昼を酒酌み閑雅なる/田中冬二

鳥渡とは鳥渡る間や昼の酒/矢島渚男

果実酒に染まりし頬や春の昼/水野久代

生身魂まづ酔ひ給ふ昼の酒/瀧澤伊代次

らんぎりに昼酒つけて近松忌/角川春樹

忘年の昼酒に立つあぶくかな/松浦敬親

色鳥や淋しからねど昼の酒/上田五千石

芥子咲くや蚤のひろ程昼の夢/浜田酒堂

新蕎麦を打つ昼酒のうまき頃/角川春樹

昼酒にこだはりをれば鳥交る/桜井博道

俳句例:61句目~

昼酒の元日を翔ぶものの翳/鈴木六林男

昼酒の利きや湖北に竹伐る音/鈴木鷹夫

昼酒の父も良夜を待つならむ/行方克己

昼酒の許されてをり初えびす/榎本好宏

昼酒の酔かなしめり彼岸花/平井さち子

昼酒をくれろくれろと田の蛙/春川暖慕

旅つぐや昼の酒たべ熟柿たべ/高井北杜

治昼酒を酌めよ木米の盃に/阿波野青畝

簗番のはや昼酒をしてをりし/高橋卯木

野蒜つみ奈落となりし昼の酒/皆川盤水

間引菜に昼酒の箸上げ下ろし/高澤良一

雪しろや昼をしづかに杣の酒/児玉輝代

雪国や蕎麦きしきしと昼の酒/藤田湘子

あぢさゐやしまひのつかぬ昼の酒/乙二

つくばねに鬼籍の人と昼の酒/高澤良一

昼酒のあまくてあがた祭かな/関戸靖子

昼の酒はなびら遠く樹を巻ける/桂信子

脳のくらがり点す昼から酒呑んで/隈治人

おとろへしいのちに熱き昼の酒/結城昌治

小綬鶏に呼ばれどほしや昼の酒/矢島渚男

俳句例:81句目~

蚊帳吊草昼酒のややふかかりし/草間時彦

昼酒や目高ひそかにふえてゐる/植竹京子

みちのくの山笑ひをり昼の酒/青柳志解樹

またたび酒昼よりなめて旧の盆/田村愛子

昼酒やどこを向いても曼珠沙華/池田秀水

昼酒の酔ほのぼのと花山椒/佐久間木耳郎

酒断ちて胃の腑澄みゆく昼の虫/橋本榮治

枳殻の実よろしと昼の酒こぼす/横山房子

雉啼くや蕎麦屋で酔ひし昼の酒/原田青児

数の子や昼酒いつか夜となりぬ/角川春樹

のどごしのよさよ昼利く冷し酒/大矢章朔

招かれて昼酒ききぬ子供の日/片山鶏頭子

奈良ですこし昼酒紙のひいな買い/渋谷道

たはやすく鷹鳩と化す昼の酒/ならぶ真希

こでまりや盃軽くして昼の酒/波多野爽波

昼酒は胃にやわらかしゆすらうめ/天野裕文

ほととぎす鳴き出す昼や雨ひかり/浜田酒堂

梨を剥いて昼のむ酒はわびしいぞ/森川暁水

御仏に昼供へけりひと夜酒/蕪村「夜半叟句集」

水喧嘩果てていきなり昼の酒/青沼利秋「神楽守り」

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました