太柱を使用した俳句

太柱に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

太柱を含む俳句例

あけ放つ夏山荘の太柱/原孜志

秋風の吹きし一閃太柱/上野泰

露草や藍大尽の太柱/高井北杜

凍蝶や襖はづせし太柱/上村占

鶯や手斧削りの太柱/田宮房子

年棚や三代守る太柱/大石昌代

太柱四方にめぐらし春の神/原裕

浄土寺の夜寒の襖太柱/黒田杏子

豪雪を友へ禅林の太柱/福田蓼汀

太柱のもとの畳や秋扇/野村泊月

露寒や廊下に映る太柱/福地果山

太柱花会式待つ蔵王堂/小島良子

堂押の湯気立昇る太柱/関千年雄

霜月の庫裏八角の太柱/加古宗也

除夜詣庭燎に浮ぶ太柱/窪川要子

踊り子を次々に呑み太柱/上野泰

縄綯ふや童神ゐる太柱/藤木倶子

秋風に建つ太柱十二本/夏井いつき

花氷添へて立てけり太柱/島田青峰

行く秋の夕日飛鳥の太柱/近藤一鴻

俳句例:21句目~

青すだれ戞々として太柱/西山泊雲

冴返る丹色剥げたる太柱/西村和子

太柱に狂ひし時計猪の宿/福嶋延子

太柱より正月の立ちにけり/小島健

太柱二本かくれぬ涅槃像/野村喜舟

太柱大茅ぶき春とゝのひぬ/及川貞

太柱揺らして来たり雪起し/小島健

新盆の過ぎし山廬の太柱/松村蒼石

雛納たそがれなじむ太柱/二村典子

月さすや影の倒るゝ太柱/野村喜舟

町ぐるみ除夜船笛の太柱/野沢節子

そのかみの絵踏の寺の太柱/富安風生

だいこんのふろふき啜る太柱/松澤昭

秋深き夜の太柱朱に塗らる/加藤楸邨

日あたりて神有月の太柱/大峯あきら

応仁の矢傷や梅雨の太柱/殿村莵絲子

帰省子のひと日凭るる太柱/清水節子

父の日の父の背を知る太柱/乙部露光

太柱抱きて靴脱ぐ修正会/中戸川朝人

のどけさや机の前の太柱/大橋櫻坡子

俳句例:41句目~

余寒なほ農継ぎてきし太柱/平塚郁子

餅花や蚕飼うけ継ぐ太柱/大森井栖女

鶏しめて太柱より十二月/小島千架子

うたた寝に触る太柱秋立てり/巌谷小波

秋の灯や襖しまりて太柱/阿部みどり女

春昼の生家つらぬく太柱/野見山ひふみ

背のびして太柱拭く施餓鬼寺/鈴土郁子

螻蛄の宿闇にもしるき太柱/勝木みさほ

太柱の蔭よりいでて踏絵かな/野村喜舟

迷ひ蚕の糸吐きてをり太柱/阿部すず枝

春炉守る磨き抜かれし太柱/堀之内和子

夏痩せの背負ひてゐたる太柱/久野兆子

つちふるや大和の寺の太柱/大峯あきら

そぞろ寒護符いちめんの太柱/熊谷佳久子

父の日の太柱負ひ男の子なし/中戸川朝人

春雷や花散りかかる太柱/吉武月二郎句集

蚰蜒落ちて沙弥あらはれし太柱/島村元句集

タイトルとURLをコピーしました