飯屋を使用した俳句

飯屋に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

飯屋を含む俳句例

現はるゝ白き飯屋や天の冬/攝津幸彦

この街の古き飯屋の汚れし燈/細谷源二

素っ気なき飯屋のお嬶御神渡/千曲山人

富士仰ぐ一膳飯屋のさくらえび/平林孝子

機帆船のごとし七月飯屋あり/小木ひろ子

受験子の出でたる飯屋わが入りぬ/井沢正江

ひと雨来さうな飯屋のくらい飯を食べゐる/大橋裸木

タイトルとURLをコピーしました