内耳を使用した俳句

内耳に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

内耳を含む俳句例

椿満開内耳へ降りゆく夜道/竹中宏

晦冥や内耳にとどく糸でんわ/木村聡雄

さくら咲き内耳にすこし水たまる/穴井太

小鳥来て人工内耳にチチチチと/岸野千鶴子

竹のびて内耳明るむしじまあり/林田紀音夫

内耳のひとつにいつも鳥ゐて兄弟喧嘩/攝津幸彦

わが内耳水壺のやうな響きあり月明踏みて何者か来る/河野裕子

タイトルとURLをコピーしました