素面を使用した俳句

素面に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

素面を含む俳句例

地蔵坂朝は素面の酔芙蓉/旭蝸牛

朝風にまだ素面なる酔芙蓉/富田道子

運動場のみが素面や颱風下/津田清子

手賀沼の風の吹き貫く冷素面/古川芋蔓

身ひとつの素面素手なる恵方道/岡本眸

夏野に睡る假面の少年地へ素面/安井浩司

湖に向け素面の白の種案山子/上田五千石

岩戸朝涼素面三十路の神々たち/平井さち子

梅雨の灯にとどのつまりの素面かな/野澤節子

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました