水葬を使用した俳句

水葬に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

水葬を含む俳句例

霧の夜の水葬礼や舷かしぐ/白泉

八月を送る水葬のやうに/川崎展宏

水流は水葬のごと初つばめ/中原梓

サペ海峡ああ水葬の虹の脚/白澤良子

冬鴎足あともろとも水葬す/対馬康子

夏潮に水葬礼の銅鑼鳴りぬ/丸山哲郎

水葬のありしは昔鴨の海/小原菁々子

水葬の夜を紫陽は卓に満つ/飯田蛇笏

春潮に水葬了へし汽笛鳴る/千代田葛彦

水葬もよからむ箱眼鏡のみやこ/月森遊子

何処かに水葬犬が嗅ぎ寄る秋の海/三橋敏雄

タイトルとURLをコピーしました