展望台を使用した俳句

展望台に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

展望台を含む俳句例

三月の太陽近し展望台/大久保白村

手袋を展望台に忘れ来し/石川文子

鳶の笛きく料峭の展望台/武田光子

夏の湖へ展望台の砂こぼす/古館曹人

展望台頬白逃げもせずに鳴く/森田峠

春疾風人らかけこむ展望台/小川濤美子

飾りたる注連も回転展望台/奥野ただし

小雀居てリス居て島の展望台/山田裕理子

展望台初日の歓呼ウエーブに/柴田美代女

展望台見えてて遠し薄暑かな/笠井みつ子

木の芽吹く展望台を押し上げて/朝岡和佳江

タイトルとURLをコピーしました