冥土を使用した俳句

冥土に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

冥土を含む俳句例

冥土へと撞く手応へや迎鐘/岡田日郎

初霰父の冥土にしみるもの/古舘曹人

夏薊冥土へ三里江戸へ二里/熊谷愛子

春禽や冥土渡るに水無瀬川/巌谷小波

冥土より振り向く貌や秋の風/倉橋弘躬

暗闇は冥土へのいろ鴛鴦の湖/雨宮抱星

逝く年や冥土の花のうつる水/飯田蛇笏

愚案ずるに冥土もかくや秋の暮/松尾芭蕉

虎杖を折ればすぽんと冥土かな/小倉斑女

風邪の夢髣髴として冥土あり/吉武月二郎句集

気がつけば冥土に水を打つてゐし/飯島晴子「平日」

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました