ぴしりを使用した俳句

ぴしりに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

ぴしりを含む俳句例

庵主の蠅打ち遊ぶぴしり~/河野静雲

梅の実に雲水ぴしりぴしり消ゆ/松澤昭

稲妻にぴしり~と打たれしと/高浜虚子

わが悔にぴしりと対ひ影凍つる/小池文子

われを打つ言葉ぴしりと冴返る/小室善弘

大寒のぴしりとくるひなき障子/恒川絢子

寒鯉にぴしりと脛を打たれたり/太田鴻村

藤の実をぴしりと踏みし廢れ宮/丸山佳子

野薊にぴしりぴしりと夕立来ぬ/内藤吐天

初針の糸をぴしりとしごきけり/閑野芙慈子

そろばんのぴしりと合ひし帳始/曽我部ゆかり

タイトルとURLをコピーしました