鉄階を使用した俳句

鉄階に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

鉄階を含む俳句例

秋ふかき目覚め鉄階使ふ音/眸

鉄階にのぼりて旧き春の暮/原裕

雪解雫して鉄階は管楽器/岡崎光

椿まで来る鉄階の乱反射/冨田正吉

逃るため登る鉄階秋の雲/対馬康子

燈台の鉄階を霧濡らし初む/高澤良一

パンジーの鉢鉄階の上に置く/池田秀水

林檎の中鉄階ありて母と攀づ/友岡子郷

鉄階のつめたさ冬天の蒼さ/柴田白葉女

ささめ雪鉄階鉄の香がつよし/柴田白葉女

鉄階をのぼる音聞く風邪ごこち/島村久枝

鉄階にいる蜘蛛智慧をかゞやかす/赤尾兜子

タイトルとURLをコピーしました