宮守を使用した俳句

宮守に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

宮守を含む俳句例

宮守の釵拾ふ落花かな/正岡子規

女郎花宮守ならば物語れ/正岡子規

宮守の烏帽子直すや時鳥/正岡子規

宮守の風折烏帽子桜散る/正岡子規

宮守のはき集めたる椿かな/正岡子規

宮守の賽錢ひろふ落葉かな/正岡子規

定位置に夫と茶筒と宮守かな/池田澄子

宮守が俵につめたる落葉かな/水田正秀

宮守のぎんなん莚乾しひろぐ/石塚友二

宮守の落葉掃き居る鳥居かな/桜井芳水

宮守よわが名を散らせ木葉川/松尾芭蕉

烏帽子着て加茂の宮守涼みけり/正岡子規

タイトルとURLをコピーしました