文鳥を使用した俳句

文鳥に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

文鳥を含む俳句例

文鳥や籠白金に光る風/寺田寅彦

文鳥に祭囃子の音の遙か/高澤良一

三ケ日手のり文鳥とも遊び/中嶋郷鬼

文鳥に小春の一日留守頼み/足立青峰

曲るたび焔かきたて虫送り/山田文鳥

元日の薄明すでに文鳥覚む/箱田みよし

文鳥の籠藻抜けなり春田見ゆ/小林康治

文鳥のちよと報せる寒さかな/野末たく二

花鳥忌の文鳥籠をいでゝ遊ぶ/佐野青陽人

朝は文鳥さらさら友のテレパシイ/立岩利夫

楽鳴れば文鳥和しぬ夜のペチカ/赤塚喜美重

舟住みの子ひとり文鳥さへづれり/石原八束

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました