神詣を使用した俳句

神詣に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

神詣を含む俳句例

墨堤の風の福神詣かな/皆川盤水

小袋の切山椒分け神詣/脇坂啓子

神詣道々梅雨の雀かな/小澤碧童

三囲を抜けて福神詣かな/高浜虚子

毘沙門で福神詣終りけり/加藤とく

煖房に汗ばむ夜汽車神詣/杉田久女

船とがり福神詣あたゝかく/丹治蕪人

雉啼いて一人二人は神詣/大竹狭田男

ねづみ茸もゆる木の間を神詣/前田普羅

ゆるゆると涼み憩ひて神詣/深川正一郎

恋猫に身ほとり揺らぐ神詣/鍵和田ゆう子

福神詣をんなはいつも袋持ち/鍵和田ゆう子

身の秋やねぎごともなき神詣で/高橋淡路女

タイトルとURLをコピーしました