物の怪を使用した俳句

物の怪に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

物の怪を含む俳句例

夜桜や物の怪通るとき冷ゆる/春樹

底紅や物の怪のたつ髪の宮/松本進

山宿に物の怪ばなし二日月/山田千代

物の怪の椿を落す遊びかな/山根真矢

夕ざくら家並を走る物の怪よ/中村苑子

物の怪のつく時眠し青芒/長谷川かな女

物の怪のつと立ち去りし昼蛙/田沼文雄

物の怪の何時離れたる破れ傘/高澤良一

物の怪の抜けし皮吊る雪見宿/橋本榮治

われに物の怪北にさまよう晒し首/隈治人

丑三つや物の怪ならず舞ふ落葉/穴吹義教

浮人形なに物の怪の憑くらむか/巌谷小波

物の怪の気配見すますやまぼうし/坂口澤

物の怪のゆさぶるならむ木の実降る/小川玉泉

タイトルとURLをコピーしました