むっとした顔を使用した俳句

むっとした顔に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

むっとした顔を含む俳句例

むつとした顔を金の水の上/川崎展宏

苦瓜の花咲く朝むっとして/高澤良一

十薬のむっと一雨ありさうよ/高澤良一

独居の帰ればむつと鳴く蚊哉/夏目漱石

葉牡丹や病室むつと暖かし/高橋淡路女

いんげんの白花むつと曇りづめ/高澤良一

むつとしてもどれば庭の柳かな/大島蓼太

むつとして口を開かぬ桔梗かな/夏目漱石

むつと息のつまりし桜吹雪かな/川崎展宏

夕立のあとのむむっとする中に/高澤良一

椎咲いてむっとするなか狸穴坂/高澤良一

百葉箱むっと立ったる暑さかな/澤田信一

暑気せめぐ土むつとして胡麻咲けり/飯田蛇笏

むつとして妻良の明け方ダチュラ咲く/高澤良一

タイトルとURLをコピーしました