小川芋錢を使用した俳句

小川芋錢に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

小川芋錢を含む俳句例

笹鳴や芋銭旧居の大硯/綱川恵子

涸沼の風粛々と芋銭の忌/間宮一牛

炬燵して芋銭の狐隊行圖/高澤良一

三椏の蕾ふくらむ芋銭の居/太田明子

夏料理壁に芋銭の河童掛け/川村紫陽

芋銭子の鮒に泥鰌に水温む/斎田鳳子

蓬莱の芋銭の一書掛け句会/佐藤欽子

鯰捕芋銭旧居の人なりし/黒米松青子

からす瓜芋銭旧居へみち細り/金丸鐵蕉

梅雨湿り芋銭の河童百図かな/高澤良一

芋銭の碑夜は狐火と踊らむか/久保羯鼓

芋銭河童に踵のありて彼岸西風/神蔵器

蓴菜に酒汲みにけり芋銭の忌/弦巻淑子

芋銭忌の丹波にもある一座かな/野村泊月

夏書して芋銭の文字にあそびけり/榎本好宏「四序」

タイトルとURLをコピーしました