霊山を使用した俳句

霊山に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

霊山を含む俳句例

霊山の巌打ちて霊山の滝/岬雪夫

霊山の隣の山も風光る/亀田俊美

霊山や昼寐の鼾雲起る/子規句集

霊山や昼寝の鼾雲起る/正岡子規

霧剥がれゆく霊山の鳥兜/太田嗟

種浸しあり霊山の雪解水/松井利彦

霊山の胸突く磴に山法師/角田太一

冬木越し霊山に拠る町点る/宮津昭彦

霊山の威儀を庇に大根干す/遠藤梧逸

霊山へ木深く逃げし鶉かな/西山泊雲

冬を力耕霊山のほとりにて/上田五千石

湧きつづく霊山の霧無尽蔵/山口超心鬼

霊山に鴨が来てをり木鳴る/山口超心鬼

霊山の峡の常山木に正午の日/飯田蛇笏

霊山の風吹きおろすホップ摘む/太田嗟

霊山を仰ぐ夜の果て雪の降る/飯田蛇笏

爾霊山のひまわり種のこげ臭し/千葉幸江

タイトルとURLをコピーしました