風上を使用した俳句

風上に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

風上を含む俳句例

風上の踊にわれの足拍子/林翔

婆死んで風上にある蝉の声/中拓夫

風上の男はさびし花菖蒲/黒田杏子

風上にいつしか移り春の鴨/中山和子

風上に白鳥あそび年立てり/宮津昭彦

風上へ人の輪崩れ大どんど/野口南枝

鳥はみな風上を向く卒業期/阿部流水

風上にばかり千鳥の見られけり/森田峠

風上の草に火のつく彼岸かな/桑原三郎

風上ヘリズムをとりて鴨の首/高澤良一

風上ミに顔向けてああ蓮の香/高澤良一

水車場を風上に野を焼きにけり/野村喜舟

百羽立つごとき辛夷を風上に/中戸川朝人

秋かもめ向きを正して風上に/三溝美津子

粧はむ牡丹がそよぐ風上にて/加藤知世子

風上に若菜野ありし行かざりし/伊藤通明

風上ミに航くことをせり冬白帆/中戸川朝人

ラグビーに風上ミと風下モのあり/粟津松彩子

タイトルとURLをコピーしました