湯治宿を使用した俳句

湯治宿に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

湯治宿を含む俳句例

木耳の蓆に乾き湯治宿/新島艶女

湯治宿花圃の明りに包まるる/盤水

眠る足見え秋風の湯治宿/鈴木鷹夫

夏桑に渡り廊ある湯治宿/波多野爽波

干菜吊り部屋内かくす湯治宿/原柯城

旅芝居見せて夜長の湯治宿/大江朱雲

春蝉や鍋釜干して湯治宿/成瀬櫻桃子

真清水に蕨の塩抜き湯治宿/高澤良一

茯苓や番台空の湯治宿/黄川田美千穂

葛咲きて飯場に似たる湯治宿/森田峠

雨乞の獅子が立寄る湯治宿/臼井軍太

風花や明治を誇る湯治宿/木内はるえ

夜は貂の来るとふ雪の湯治宿/今井妙子

大いなる雪沓混じる湯治宿/下元きみ子

山独活の野趣に浸りぬ湯治宿/石田冲秋

笹濡れて山女とどきぬ湯治宿/桂樟蹊子

花鶏来る下部の古りし湯治宿/倉林美保

蛇口にも氷柱の垂るる湯治宿/田島和子

たらの芽を摘みて夕餉の湯治宿/遠藤文江

タイトルとURLをコピーしました