家内を使用した俳句

家内に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

家内を含む俳句例

うぐひすや家内揃ふて飯時分/蕪村

十人ノ家内ヤ芋ノ十皿程/正岡子規

十家内こぞつて出ぬ鰯網/正岡子規

夕顔に家内五入皆裸なり/正岡子規

宵月の店に居並ふ家内中/尾崎紅葉

秋の風鈴母の忌の母の家/内田美紗

紅梅や家内揃ふて京訛り/羅蘇山人

初蝶や家内くらく玩具鳴る/大井雅人

十家内こぞって出たり鰯網/正岡子規

家内して覗からせし接木かな/炭太祇

家内に煮炊きの温み花の雨/湊/淑子

家内皆のむ顔ばかり若烟草/湯室月村

昼寝覚め家内暗き吾が四十/菖蒲あや

昼暗き家内おどろく親雀/上田五千石

縁側は家内か外か黒揚羽/宇多喜代子

家内は静かなるかな湯呑と蟻/高澤良一

餅の粉の家内に白きゆふべかな/炭太祇

北野まつりまことのみちに家内かな/季吟

家内して積む蓬莱の高さかな/広江八重桜

落葉はげし家内の声の漏れ易く/宮坂静生

俳句例:21句目~

家内よりこゑあり布団取り込めと/高澤良一

家内中芝居の留守の夏のれん/久保田万太郎

家内十人蚊帳三ところに収まりぬ/正岡子規

子のない家内のうらやまれ躑躅の小鉢/喜谷六花

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました