季語/盆狂言(ぼんきょうげん)を使った俳句

「盆狂言」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「盆狂言」について

【表記】盆狂言

【読み方】ぼんきょうげん

【ローマ字読み】bonkyogen

子季語・関連季語・傍題・類語など

・盆芝居(ぼんしばい:bonshibai)

・盆替り(ぼんがわり:bongawari)

季節による分類

・「ほ」で始まる秋の季語

・「秋の行事」を表す季語

・「初秋」に分類される季語

月ごとの分類

8月の季語

スポンサーリンク

盆狂言を含む俳句例

盆狂言舞台と空と月二つ/赤松子

盆芝居婆の投げたる米袋/沢木欣一

花道に溢れる織子盆芝居/有本銘仙

地主より盆狂言の一封かな/松藤夏山

白上布似合ふ二枚目盆狂言/渋沢渋亭

出しものは船幽霊や盆芝居/平谷破葉

燈籠に盆狂言の灯が入りぬ/水原秋櫻子

盆狂言地主の木戸をぞろくと/松藤夏山

幕切れに陰火を燃やし盆芝居/三宅萩女

溝掘つて盆芝居には何の役/加倉井秋を

盆芝居口説き上手の助役かな/脇坂啓子

遠空を染むる花火や盆芝居/水原秋櫻子

盆狂言怨霊なべて美女なりし/成瀬櫻桃子

子が泣いて台詞通らず盆芝居/高槻青柚子

隈どりに悪をきそひて盆芝居/久保さとし

漁夫たちの人気をかしや盆狂言/楠目橙黄子

漁夫たちに人気をかしや盆芝居/楠目橙黄子

鍵つ子と呼ばれしことも秋狂言/佐々木六戈

秋の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ