仁王門を使用した俳句

仁王門に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

仁王門を含む俳句例

八つ頭売る仁王門修理中/石寒太

凩や落書兀げる仁王門/正岡子規

杉の雪一町奥に仁王門/子規句集

春風や落書したる仁王門/正岡子規

春風や遍路飯くふ仁王門/正岡子規

花曇橋より低き仁王門/和田八重子

蜩や藁屋根小さき仁王門/遠藤梧逸

観月の高張立ちぬ仁王門/野村泊月

雛市や黄塵荒ぶ仁王門/石田あき子

雪梵天声の嵐と仁王門/河野多希女

仁王門汗し過ぎれば膝笑ふ/高澤良一

十薬の吊されかわく仁王門/澁川公子

塗りかへて暑き色也仁王門/正岡子規

夏蝶の出入自在や仁王門/阿波野青畝

眞間寺や枯木の中の仁王門/正岡子規

蝶くぐる女人高野の仁王門/窪田英子

黒松に冬の雨ふる仁王門/柴田白葉女

どよめきの繰込む会陽仁王門/細川子生

噴水の仁王門より高くあり/小田嶋順子

悪き朱に塗られて暑し仁王門/正岡子規

俳句例:21句目~

注連市やあそび雪ふる仁王門/西本一都

秋蝶のあれあれとほる仁王門/高澤良一

仁王門の直ぐ足許の田を植うる/藤本保太

仁王門見えて突き出すところ天/山崎重雄

垢離場から仁王門から裸押し/宮本由大加

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました