大将を使用した俳句

大将に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

大将を含む俳句例

鋤初や鍬大将の門の前/丈草

日雷水大将の家震ひ/高澤良一

赤貝のからや乗初餓鬼大将/濯資

金掬ひ昔餓鬼大将の腕/岡崎玲子

鋤初や鍬大将の門の前/内藤丈草

伐折羅大将寒雷走る眉間かな/林翔

鬼胡桃餓鬼大将は子沢山/相馬禮子

七五三餓鬼大将も大人しく/山本孝司

大将の馬がむづかる時代祭/重見和子

界隈の大将らしき穴まどひ/影いづみ

賀にまゐる老大将や明治節/河野静雲

青梅や餓鬼大将が肌ぬいで/小林一茶

うそ寒の毘羯羅大将より拝観/高澤良一

先頭の餓鬼大将へゐのこづち/加藤洋子

欠席の餓鬼大将は春の風邪/辰野千鶴子

毬栗の餓鬼大将もゐたりけり/平井照敏

牛蒡引く乃木大将の髭もちて/柏原眠雨

負け~て大将海贏を出しけり/大谷句佛

大将の酔ふておくるゝ花見かな/正岡子規

餓鬼大将世に失せにけり次郎柿/橋本榮治

俳句例:21句目~

髭黒の大将に花ふゞくかな/久保田万太郎

伐折羅大将に供へあり盆酒二合瓶/細見綾子

紅葉照る伐折羅大将生きてをる/阿波野青畝

野馬追のかのいでたちは郷大将/幸田和喜子

野馬追の緋の母衣はらみおん大将/富安風生

鬼やんまガキ大将のまま老いぬ/有永せつこ

がき大将のふぐり小さし夏の風邪/坂本みどり

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました