校門を使用した俳句

校門に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

校門を含む俳句例

校門の欅若葉の下を掃く/直人

卒業子散る校門に駒ケ岳/下田稔

囀や校門のなき分教場/斉藤葉子

校門の奥の胸像花吹雪/長野啓女

夏休の校門少し入る乳母車/中拓夫

校門の大き施錠や鳥雲に/吉村/明

校門の陰に春暮の卵佇つ/攝津幸彦

校門へ清明の日の坂長し/皆川白陀

校門を出て遠足の列膨る/鈴木夢亭

満月の校門くぐる坂が冷え/中拓夫

盲唖生校門をいづ雪日和/石原舟月

初蝶を入るる校門ひらきけり/樋笠文

卒業子校門を出て川のぞく/中村明子

息白く未知の校門子はゆけり/及川貞

校門にもつとも激し花吹雪/石川文子

校門に山が集まり梅雨兆す/廣瀬直人

校門の前の案山子は銃持たず/小池都

葉桜の校門入れば我教師/今井千鶴子

ぶつかつて校門固き大暑かな/高橋富里

校門の聳えてゐたり試験場/藤井美智子

俳句例:21句目~

校門の開きふくらむ夜学の灯/杉山加代

校門の風雨にたどりつく受験/亀井糸游

校門へ道まつすぐに稲の花/竹村阿さ子

校門を病葉のころがり出し/成瀬正とし

鹿島鎗晩夏校門に家並絶ゆ/石橋辰之助

校門に鹿の来てゐる今朝の秋/古賀しぐれ

校門の樹はたのしまず涅槃西風/廣瀬直人

校門へ駈け来る息のみな白し/浜口はじむ

受験の子易々と校門過ぎにけり/佐野青陽人

校門に拗ねる子のゐてつばめとぶ/浜井育子

タイトルとURLをコピーしました