禅林を使用した俳句

禅林に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

禅林を含む俳句例

禅林の冬雲動く潦/高澤良一

春蝉や禅林籬繕へり/高濱年尾

冬鵙の声禅林を貫けり/細井蕗有

豪雪を友へ禅林の太柱/福田蓼汀

禅林や即今庭の酔芙蓉/尾崎迷堂

禅林やその裏山の鵯谺/石塚友二

禅林に降り残さるゝ蝸牛/高澤良一

禅林の浄心東司にも夏花/石川幸枝

禅林に咲いて鷺草清らかに/沢由子

縦横に廻廊禅林露むすび/河野南畦

禅林へ渡す電線初紅葉/丸山しげる

一塵もなき禅林の鴛鴦の水/高澤良一

禅林へ日傘さしたる尼戻る/高濱年尾

梅白し禅林にして声しまる/大熊輝一

禅林に石の声聞き達磨の忌/森脇貞子

禅林に響く木や涅槃西風/丹羽すき子

禅林のありやう色を松かへず/上村占

禅林の実相として椿落つ/竹中碧水史

禅林の干菜の縄を杉へ杉ヘ/皆吉爽雨

禅林の石を杖とし臥竜梅/西/よし子

俳句例:21句目~

大欅もみづる「天下禅林」に/高澤良一

禅林の干梅の朱のあらあらし/井沢正江

禅林の廊下うれしきしぐれ哉/蕪村遺稿

禅林やいくたび蜻蛉水たたく/藤島咲子

禅林やむさし野ぶりの落葉路/大熊輝一

禅林に添乳の山も目覚めつゝ/石塚友二

禅林や早や建て切りし夕障子/北野民夫

桜桃忌過ぎぬ三鷹の禅林寺/鈴木しげを

霧に鎮む禅林ただに只管打坐/河野南畦

禅林に闇のひろごる木菟のこゑ/橋本榮治

禅林や毬の裏まで濃あぢさゐ/赤松ケイ子

禅林の果てに蜘蛛の巣構へをり/竹中碧水史

禅林の一処香が立ち萱を葺く/鍵和田ゆう子

禅林のなまめくものに寒緋鯉/鍵和田ゆう子

禅林に夏日まともの夕餉かな/久保田月鈴子

タイトルとURLをコピーしました