山の湖を使用した俳句

山の湖に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

山の湖を含む俳句例

秋晴るる山の湖縁暗く/上村占

焚火して山の湖夜の秋/下村梅子

火の山の麓の湖に舟遊/高濱虚子

深雪晴小鴨花なす山の湖/笠井きよ

藍色に溺れ秋意の山の湖/河野南畦

初秋の雲を宿せる山の湖/加藤耕子

寒風に日の遠ざかる山の湖/石井保

山の湖満月箔を伸ばしけり/大串章

火の山の湖に泳ぎて波たてず/緒方敬

火の山の麓に二つ秋の湖/鶴飼/風子

百千鳥照り昃りして山の湖/桑原晴子

五月雨や蕗浸しある山の湖/渡邊水巴

名月や産湯のごとき山の湖/田中清之

籠にあふれ公山の湖より来/山口青邨

老鶯や夕靄上る山の湖/菅原師竹句集

山の湖を灯のふちどりて夜の秋/柏翠

慈悲心鳥霧吹きかはる山の湖/築城京

木枯やつひにぞ動く山の湖/尾崎迷堂

きつつきや新秋白き山の湖/千代田葛彦

流灯のざわめきゐたり山の湖/田川江道

俳句例:21句目~

稲妻の四方に頻りや山の湖/松本たかし

稲妻の突き刺りては山の湖/大橋櫻坡子

立秋の眼鏡ひたすや山の湖/佐野青陽人

山の湖仮装ののやさしさよ/宇多喜代子

車前草の花のふるへる山の湖/大坪景章

さみだるゝ鵜に伴ありぬ山の湖/渡辺水巴

スケートの湖二つ抱き山の村/上田えみ子

山の湖や秋冷のつきまとひゐし/新田充穂

花サビタ小雨にけぶる山の湖/青木起美子

山の湖かたくりも花濃かりけり/星野麥丘人

山の湖に浮びそめたるヨットかな/高浜虚子

山の湖へほたるぶくろの露ぐむ径/古沢太穂

山の湖の花火に更けてゆくばかり/高浜年尾

長閑すぎて虚雷きくなり山の湖/大須賀乙字

山の湖のかた昃りしてかいつぶり/吉野北斗星

タイトルとURLをコピーしました