産着を使用した俳句

産着に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

産着を含む俳句例

釣忍むかし産着の麻模様/辻直美

早春の涸川砂は産着の白/大井雅人

夏蝶や孫の産着の水洗い/桑山撫子

雪降る朝白き産着を賜りし/有働亨

白牡丹母が許にて産着縫ふ/荒井正隆

初雪や嬰の産着の白づくめ/栗山妙子

真つ白な産着が真中初写真/金森教子

花茨の蕾ほぐすや産着の如/香西照雄

渓音に乾く産着や花正月/平井さち子

にぎやかな産着に年の改まる/田中裕明

初秋の峰の青さや産着干す/胡桃沢昭子

産着裁ちをり音たかく雪解川/中山純子

白玉や産着のごとき白表紙/八牧美喜子

産着着てはやも家族や蝉涼し/渡辺水巴

死出の衣も産着も白し天の川/西川織子

黄落や産着幾ひら花むすび/平井さち子

あをぞらは産着のにほひ雪晒し/永瀬十悟

およがせて洗ふ産着や泉鳴る/高橋せをち

はるの雪産着のやうに田の真昼/小宅容義

みどりごに大き産着や淑気満つ/辻美奈子

俳句例:21句目~

クロツカス雨の一日を産着縫ふ/神田綾美

坂はあり桃の花間に産着干して/友岡子郷

斑雪野や産着干さるる牧夫寮/丸山美奈子

産着かして星がいもせのしるし見む/来山

産着干すとき初蝶のまぎれなし/城戸雅子

福寿草開きし日より産着縫ふ/佐野たけ子

芝を焼く煙のあがる産着縫ふ/加倉井秋を

薪割つて産着のごとし冬の汗/大木あまり

青田風生れ来る児の産着縫ふ/広瀬ヒデ子

青葉木菟産着のかたち縫ひ急ぐ/杉山岳陽

鳶が産着さらふ辛夷のたかき空/友岡子郷

さきたまの春田の家の産着かな/芝崎芙美子

ままごとのやうな産着や小鳥来る/辻美奈子

ものの芽や産着は光りつつ乾く/坂本美知子

産着縫ふこと涼しさのはじめなり/臼井悦子

マーガレットそれより白き産着干す/対馬康子

日溜まりにたたむ産着や日脚伸ぶ/中田由紀子

タイトルとURLをコピーしました