笑い顔を使用した俳句

笑い顔に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

笑い顔を含む俳句例

窓あけた笑ひ顔だ/尾崎放哉

牧開汚れ鏡に笑顔ある/四ツ谷龍

大黒の作り笑顔の経済国/田中信克

苦心譚笑顔で語り菊花展/士館千尋

赤とんぼ少し後れて児の笑顔/空蝉

筑波泣く顏や昨日の笑ひ顔/正岡子規

夢の母いつも笑顔や明易し/清/公子

渋谷区の迷彩服の笑顔かな/岡村知昭

初刷の難民の子の笑顔かな/長島和子

幾露と朝待つ菊の笑顔かな/上島鬼貫

白菊の白く匂へる笑顔得し/今瀬剛一

新米に母の笑顔を思ひをり/平松美江

梟の笑顔めくなり涅槃西風/杉本雷造

猫柳死者の笑顔の見える空/飯田龍太

波怒り風鳴き人はほゝ笑顔/正岡子規

愁無き笑顔の遺影菊に在り/吉屋信子

携帯をはみ出す笑顔合格す/福田節子

正月の笑顔の中を通りけり/千葉皓史

初鏡笑顔つくれば励まされ/西村和子

夏帽の笑顔瞼にありて亡き/加藤楸邨

俳句例:21句目~

夢に来し笑顔は何ぞ春の闇/野沢節子

花野ゆくバスの母子の笑顔よし/草太

笑顔もておのが盾とす冬菫/旗/こと

表紙みな女の笑顔文化の日/土生重次

春渚笑顔はつきり見えてきし/中田尚子

盆波に蜑の笑顔のうかびくる/遠山壺中

お返しに笑顔をもらふ慈善鍋/平畑那木

初写真素直に笑顔生れけり/小川原嘘帥

十二月笑顔のうつる鏡買ふ/一ノ木文子

友が居てほつと笑顔の夏の駅/中江星雪

唐辛子干して無類の笑顔かな/奥名春江

桐咲くや笑顔のままに女老ゆ/油布五線

売れ残るおかめ笑顔の大熊手/村上洋子

爽かや寝顔に笑顔別に在り/池内友次郎

正月の笑顔となりて故郷へ/稲畑廣太郎

スキー焼して整ひし笑顔して/難波三椏

秋風にこそばゆからん御笑顔/鈴木花蓑

日盛の笑顔つぎ~兵征きぬ/佐野青陽人

二代目も笑顔で対す羽子板市/高澤良一

笑顔見て笑顔となりぬ年忘れ/宮本和代

俳句例:41句目~

老人は笑顔絶やすなえごの花/桑原三郎

聖夜劇幕引くだけの子の笑顔/徳永亜希

花吹雪誰のためでもない笑顔/峯田國江

笑顔には国境のなき春の旅/山崎志津子

泣く顏も笑顔も見たり筑波山/正岡子規

草木瓜の花に笑顔を使ひ捨て/綾部仁喜

児の笑顔寝顔にかはり宵の春/福田蓼汀

汗拭きて笑顔が全貌十年ぶり/倉橋羊村

霜柱踏んで笑顔のくづれ落つ/仙田洋子

頬被してあどけなき笑顔かな/小川竜雄

女王祿やねびまさりたる御笑顔/正岡子規

松縛る冬笑顔誰にもふりまきて/寺田京子

歯朶青く童女笑顔を夜更けまで/飯田龍太

水引やはかなき笑顔こぼしたる/小池文子

泣きべそのままの笑顔よ檀の実/濱田正把

海棠に負けぬ笑顔を撮りなされ/高澤良一

湧きいでし入道雲の笑顔なる/瀧澤伊代次

真顔より笑顔があはれ菊人形/三田きえ子

鬼をこぜ笑ひ顔にて揚げらるる/松尾和代

いだく子の笑顔に溺れ霜に駈くる/瀧春一

俳句例:61句目~

お万歳少しいやしき笑顔かな/高橋淡路女

ご粉荒れの掌中雛の笑顔成る/加藤知世子

しりとりの笑顔の答りんごなり/金子芳子

タ焼や吾子の笑顔のよごれたる/日野草城

五百羅漢の笑顔恐ろし冬の昼/大高芭瑠子

何時までも笑顔の遺影夏つばめ/上野仁子

初旅や母の笑顔に逢ひたくて/重屋紀美子

商ふ笑顔捨てて秋刀の煙の中/八牧美喜子

薫風へ笑顔ふたつの肩車/市川夏子「絆」

女王禄やねびまさりたる御笑顔/正岡子規

小春日や妻の笑顔の走り来る/佐藤哲一郎

赤ん坊の笑顔に笑窪ある四温/篠崎みや子

金柑の笑顔そこらに振りまきて/高澤良一

帯解けば笑顔がもどる/七五三/片岡寿子

青年の笑顔や喜雨を連れて来し/奈良文夫

散る紅葉夢寝の中より児の笑顔/古市絵未

母哭かす夢の子日焼けいつも笑顔/福田蓼汀

日本の笑顔海にびつしり低空飛行/西東三鬼

汗しらずつければ母の笑顔あり/大野己恵子

冷し中華運ぶ笑顔でぞんざいで/星川佐保子

俳句例:81句目~

会いてすぐ別る遍路の笑顔を残し/高橋信之

初泣きのあととびきりの笑顔かな/矢田洋子

春泥のところかまはず子の笑顔/小宮山青衣

萩の日や雀斑の笑顔駈けぬけて/河野多希女

薔薇の前如何なる笑顔つくれとや/津田清子

澄む水に笑顔を一つプレゼント/おおば水杜

コスモスの束ねてみたき笑顔かな/廣渡絹代

どぶろくを振れる笑顔も庄助さん/高澤良一

ただ立つてゐる日焼子の笑顔かな/綾部仁喜

里神楽面が笑顔で泣けばかなし/池内友次郎

雛の笑顔仕上げ雛師の不安な眼/加藤知世子

病む父の賀状に笑顔もどりをり/立石勢津子

いちばんの笑顔を見せて墓洗ふ/郡山とし子

とっておきの笑顔を見せよ花を背に/高澤良一

サングラスはずせば見慣れたる笑顔/稲畑汀子

夕立来て濡れてしまひし笑顔かな/やまだみのり

泳ぎきつてゴーグルあげる笑顔かな/芝波田和江

ぎす鳴くや笑顔はつねにひとのもの/山本つぼみ

飛びつきりの笑顔を見せて浮いてこい/飯塚久美子

田の草をとりきて笑顔なるはなし/加藤楸邨「起伏」

タイトルとURLをコピーしました