机上/を使用した俳句

机上/に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

机上/を含む俳句例

机上秋の夜を守る刀かな/蕪村

君病めば机上の菊に冬の影/林翔

沖船も机上も聖夜灯を交す/原裕

推敲の机上乱雑夕薄暑/山本恭子

一机上椿一輪以外なし/橋本洋子

働いて机上乱雑満月なり/澁谷道

読初や机上白文唐詩選/高浜虚子

朝は机上に子の宝玉の灯取虫/林翔

新涼の机上漸く学ぶべく/和田西方

机上にも麦扱の音濛々と/飯田龍太

涼風や机上に白き貝一つ/吉野義子

後後にかかはる机上梅香る/原知子

夏嵐机上の白紙飛び尽す/正岡子規

大年の机上さながら海漂ふ/松澤昭

水仙や机上の一書菜根譚/遠藤梧逸

埋火のごとし机上の未完稿/岡本眸

青田風机上には稿半ばにて/及川貞

贈られしかぼす机上に石鼎忌/原裕

米搗虫倦まず米搗く夜の机/上村占

働かぬ日の文字鑿机上冴ゆ/水野遼

俳句例:21句目~

秋深む夫の机上に毛語録/島村久枝

日本は海なり机上菊白し/渡邊水巴

初雷や机上に赤字入れし稿/村田脩

散乱の机上を照らす山火かな/原裕

秋蝶来机上「東方見聞録」/橋本榮治

種袋ならべ机上に花咲かす/有馬王明

聴診器夜は机上に雪聴くか/新明紫明

ゆく年の机上狼藉極まれる/黒鳥一司

空蝉のやがて忘らる机の上/高澤良一

雑駁の机上に寒の極まりぬ/内藤吐天

桜貝おけば机上に風生まれ/今瀬剛一

原稿紙机上に白く夏至る/山口波津女

万葉集机上に雪の山葵田守/細見綾子

松過ぎの机上に光る紙ナイフ/淵脇護

柿の種机上にありて眠られず/徳弘純

教室の机上に残す都忘れ/堂本ヒロ子

文鎮とその他机上の夏景色/岡井省二

書斎兼寝室机上百合一輪/五十嵐播水

父の日の机上に肥後守と飴/鷹羽狩行

物置かぬ机上初秋風のもの/井沢正江

俳句例:41句目~

秋の暮柿の一つ目机上にす/村越化石

朝は憂し机上臘燭と柿一顆/水原秋櫻子

机上メモまだ白きまま三ヶ日/吉屋信子

朝顔や机上の書類見つからず/和田幸司

われを見る机上の筆や秋の風/飯田蛇笏

汀女忌のせめて机上の書を正す/村田脩

燈火親し夫の机上の史記上下/島村久枝

机上わが顎から映る蝉澄みて/古舘曹人

柿を持ち去りし机上に湿りあり/中田剛

机上なる筆柿の影真面目なり/鈴木鷹夫

机上整理に病ひ忘れぬ鶏頭花/富田木歩

冬に入る手のあれしるき机上/室生犀星

初辰や白紙きよらに塗り机/上川井梨葉

秋風の机上に六波羅蜜寺かな/攝津幸彦

机上冬父も欲りしは湧く力/中村草田男

空蝉を机上に置いて散歩果つ/高澤良一

傷浅き柚子置き机上落つかず/鈴木鷹夫

縁ばかり好み歩ける机上の蟻/高澤良一

机上の林檎一つあかるし冬の真夜/原裕

良夜かな机上の遺品正しおり/西脇鈴子

俳句例:61句目~

晩涼の机上に薩摩切子かな/横山美代子

何もなし机上大寒きてゐたり/斎藤梅子

逍遥の度に机上に木の実増す/高田蝶衣

文豪の軽き死のあり机上の実/対馬康子

青みどろ万の机上の埋れけり/永田耕衣

机上なるカルタ一片紀元節/島村元句集

柚子一つ机の上や風邪ごもり/皆川白陀

敏雄忌のわが木の葉髪机の上/池田澄子

賀状より駿馬馳せよる机上かな/原松子

亡きあとの比良八荒をきく机/上田フサ子

冬の虫机上に来たり息をして/小檜山繁子

寸劇のごとく机上の夜の羽蟻/遠藤若狭男

机上あり鷹匠鷹を追ふごとく/佐々木六戈

空蝉とHOPE机上に昼闌けぬ/高澤良一

机上にも飛びたがるもの青嵐/片山由美子

机上に風起ちて空蝉吹き転がす/高澤良一

春塵のかたづけさせぬ机上かな/石川予風

机上やや乱れはじめて松七日/間藤衣代子

机上冴ゆけふ一日を拠らざりし/大野林火

蜂死して机上の冬日おとろへず/内藤吐天

俳句例:81句目~

苦瓜をどうするでもなく机の上/高澤良一

梅雨に入る机上に硝子の舟細工/高澤良一

梨食べて机上と別の稿を書く/中戸川朝人

淑気はや机上の筆硯紙墨より/小田切輝雄

遊ぶ如ざぼん机上に春立てり/殿村菟絲子

鉛筆で蟻をさいなむ夜の机上/片山由美子

どんぐりを机上に愛づる雨一日/高澤良一

みせばやの珠なす花を机上にす/和知/清

もの書くと少し空け置く冬机/上野さち子

矢車草たまさか机上に塵なき日/峯岸杜丘

もの置かぬ机上もつとも涼新た/井沢正江

もの置かぬ机上秋意の肘つきて/入江朝子

朝寒や机上の小虫眼離れず/飛鳥田れい無公

死亡カルテ机上にさむき事務始/古賀まり子

チューリップ机上灰皿は置かず/鈴木真砂女

春の夜のとりちらしたる机上かな/星野立子

蜘蛛の来て二人ごころの夜の机上/皆吉爽雨

潰ゆるまで柿は机上に置かれけり/川端茅舎

机上の稿にレース覆ひて旅ひとつ/鈴木栄子

机上掃うて静かに坐せば春めける/島田青峰

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました