句会を使用した俳句

句会に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

句会を含む俳句例

鴉鳶鵙鵯の声初句会/松根久雄

中の誰が起す風雲初句会/林翔

窓近く東山あり初句会/岩崎照子

冬籠山門の牒句会かな/尾崎迷堂

山陰の終りの句会後の月/高木晴子

眼前に東山あり初句会/五十嵐播水

初句会句心しれる者同志/磯野充伯

尼寺に小句会あり鳴雪忌/高濱虚子

御僧の紬を召して初句会/上崎暮潮

折詰の紐の赤房初句会/猿橋統流子

嘱目に枯尾花あり初句会/富安風生

寒晴や句会なき日は一老人/大牧広

初句会星美しき家路かな/内藤豊子

女ばかり漬物句会春炬燵/西本一都

厨より妻も出句や初句会/宮下翠舟

君と共に發句話さん事始/正岡子規

枯芝を踏んで囑目初句会/吉屋信子

角櫓明るく見ゆる初句会/原山英士

恙なき顔の揃ひし初句会/猪瀬一声

上人と一つ火桶に初句会/原田浜人

俳句例:21句目~

天寿国隅許されし初句会/田仲了司

見渡して誰彼若し初句会/小出秋光

小短冊綺麗に揃へ初句会/高濱年尾

買初の句会の筆の五六本/山口青邨

老眼の眼鏡清めて初句会/星/陽子

年忘句会まづあり丸の内/星野立子

あひ状の中の一つは初句会/竹田小時

はなし家の当意即妙初句会/仙田敬子

親しさの別れの句会薄紅葉/高木晴子

艦上の句会とききし更衣/北見さとる

硝子戸の中の句会や漱石忌/瀧井孝作

御幸橋渡りて来たる初句会/渡辺しづ

椿餅こたびも余る小句会/茂木連葉子

暖かし句会帰りの殊のほか/小出秋光

ホールでは成人祭や初句会/高村寿山

一回も名乗りをあげず初句会/荒川実

一番に投句すませし初句会/長安悦子

創刊の言をこころに初句会/西村和子

京菓子の雅の甘さ初句会/五十嵐哲也

俳句莫迦ばかり集り初句会/高澤良一

俳句例:41句目~

日本の句会終ひや桜餅/阿部みどり女

初句会確かむ紙の裏おもて/高澤良一

吾のみに火桶たまはる初句会/滝春一

松とれし町の雨来て初句会/杉田久女

初句会何はともあれ机出す/高木晴子

句会果て井川博年そぞろ寒/八木忠栄

遺されし筆硯座右に初句会/星野立子

沈丁はもう赤らみて初句会/星野立子

寒紅を差して点晴句会かな/穂積正子

句会まだ詩箋よごさず庭椿/皆吉爽雨

妹がりの初句会とて五六人/高濱年尾

蓬莱の芋銭の一書掛け句会/佐藤欽子

初句会浮世話をするよりも/高浜虚子

花嫁の部屋と隣りて初句会/沢田定子

鴇色の半襟に変へ初句会/三井美恵子

屑籠の編目に日透く初句会/沢木欣一

久女忌や句会崩れの喫茶店/田村恵子

さくら餅婦人句会は真昼頃/吉屋信子

吉兆の白きもの降る初句会/上山永晃

はやも師の選に洩れたる初句会/安原葉

俳句例:61句目~

ひさびさに母と並びて初句会/田辺保枝

ゆらゆらと人妻の香や初句会/鈴木鷹夫

七人の敵なつかしき初句会/松倉ゆずる

初句会ふたたび運を賜はりぬ/徳光光女

初句会みな善人の顔ばかり/本間テル子

初句会綺麗に句箋裁たれたり/野村喜舟

受付のロビー華やぐ初句会/長崎小夜子

吾もまた声伸びやかに初句会/宇根幸子

地震の無事喜びあうて初句会/坪野邦子

壁に杖立てかけてあり初句会/高澤良一

大学のまんなかにある初句会/田中朗々

大川を窓下に見つつ初句会/長屋せい子

字余りの如き余生や初句会/吉野香風子

小人数の親しき仲の初句会/松本たかし

常連といふは楽しや初句会/高田風人子

持ち古りし歳時記大事初句会/吉屋信子

日本の品々飾り初句会/スコット沼蘋女

紙といふこの白きもの初句会/池田秀水

辰年の辰の日なりし初句会/脇本良太郎

ひらがなを用ゐて春の句会かな/小島健

俳句例:81句目~

よき句会川開きにも又来よか/竹田小時

らいてう忌修すと一人句会欠/矢島渚男

一茶忌や句会たのしむ老女たち/瀧春一

三五本団扇撒き置く句会かな/野村喜舟

咳の飴落して句会ひびきけり/鈴木鷹夫

夜学子に似て勤務後の小句会/鈴木栄子

鷺草や誰言ふとなく一ト句会/千原叡子

年玉のやうな少女のゐる句会/山田弘子

愛子忌の三国に灯る句会の灯/成瀬正俊

歳晩や遅参ながらもほ句会へ/岩木躑躅

田の庵に寄り来て冠句会開く/茨木和生

短日や句会の用意ととのはず/竹田小時

船中の句会がすめば昼寝せん/高濱年尾

ねんごろな言伝とどき初句会/中村汀女

さみどりの蕗のたう賞句会果つ/桂樟蹊子

しつけとる明日の句会の菊小袖/玉木愛子

まむかひに海と山ある初句会/峰尾みち子

まづまづの一句を得たる初句会/塗師康廣

むずかしき漢字の句会誓子の忌/衣川次郎

誰彼来ない句会で黙祷めく選句/楠本憲吉

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました