噴煙を使用した俳句

噴煙に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

噴煙を含む俳句例

噴煙はますぐに太し稲雀/遷子

噴煙は天の濁流袋掛/友岡子郷

頂に噴煙載せて山笑う/宮成鎧南

秋雨や浅間噴煙雲の中/高濱虚子

初浅間噴煙淡く襞深し/吉澤一葎

噴煙が嶺逆落す雪解風/相馬遷子

夏祭噴煙街に倒れくる/米谷静二

噴煙も珠冬麗の中天に/中村汀女

噴煙や花野に坐して花摘まず/貞

鰹船噴煙の島掠めゆく/岸本規生

目貼して噴煙は横一文字/岸本尚毅

花たばこ噴煙厚き峡の空/白澤良子

遅れ稲刈るや噴煙奔騰す/相馬遷子

噴煙の南へ傾ぎ冬めける/河合甲南

阿蘇山の赤き噴煙初蜻蛉/藤波孝堂

霧と噴煙若者の視野狭む/津田清子

噴煙の影雪原を蒼くせり/前山松花

噴煙に秋天の風すさぶらし/瀧春一

噴煙の壺あり雪の大涌谷/塩川雄三

噴煙は鬱屈の白林檎もぐ/中島斌雄

俳句例:21句目~

噴煙も遠のく空や初太鼓/中田たみ

噴煙や信濃の葱はお子坊主/及川貞

仏手柑の空や噴煙夕づける/芹田桂

噴煙や寒雷すぎし月明り/中村四峰

噴煙や林間学校の朝支度/水谷郁夫

噴煙を包みて太る雲の峯/羽部洞然

噴煙の柱朝より旧端午/大岳水一路

噴煙を知らねば海豚群れ遊ぶ/篠原

噴煙を風見代りに鷹渡る/鷹羽狩行

大べしに似し噴煙よ日雷/小林康治

大空に阿蘇の噴煙葱畑/深見けん二

初浅間噴煙ひがし東へと/小山梧雨

小豆挽く噴煙太き十勝岳/富田/要

噴煙の下密猟の銃鳴らす/堀口星眠

噴煙の中へ次々道忘れる/宮崎長山

噴煙と雲と一つに椿かな/岸本尚毅

山鳴と噴煙とある神の留守/西村数

溜息の如白息の如噴煙/殿村莵絲子

冴ゆる夜の噴煙月に追ひすがる/静二

豆蒔くや噴煙小さく駒ケ嶽/岡村浩村

俳句例:41句目~

きんぽうげ噴煙天の柱なす/友岡子郷

ひとすぢの噴煙崇し初浅間/山本三枝

行く秋の噴煙そらにほしいまゝ/篠原

秋立つ日噴煙はわが旅の息/鈴木鷹夫

ももいろの噴煙を入れ鰯雲/和知喜八

鷹の空にも噴煙の届きさう/稲畑汀子

噴煙の雌阿寒にして残る雪/高濱年尾

噴煙の吐く穴動く大暑かな/加藤憲礦

一噴煙冬空涜しひろごりぬ/草間時彦

一噴煙蔓の瞼のつねは閉じ/中島斌雄

短日や斧のごとくに噴煙は/進藤一考

噴煙の吹きもたふれず鷹澄める/篠原

噴煙の見え草千里雪降れり/大熊輝一

噴煙は白銀なせり芽ぶく楡/堀口星眠

冬麗の噴煙牡丹咲くごとし/さざれ石

噴煙のある火口壁霧氷濃し/平野竹圃

焼岳の噴煙三すぢ冬に入る/須賀允子

初晴や噴煙たちて空に折れ/新井悠二

噴煙が雲押し上ぐる大夕焼/中村明子

朝寒の噴煙折るる飛騨の方/水谷晴光

俳句例:61句目~

春星を静かにつゝむ噴煙か/前田普羅

噴煙と高さを競ひ夏ひばり/足立幸信

噴煙にいざよふ如き日のあはれ/篠原

噴煙の夜はあかければ鳴く千鳥/篠原

春山の噴煙天の鉾となる/阿波野青畝

春の雪下りて噴煙北を指す/前田普羅

春の宵噴煙の香を横ぎれり/前田普羅

噴煙に己れかくれて夏の山/鈴木花蓑

噴煙に日の沈みゆく達磨市/土屋秀穂

噴煙を秋風の薙ぎ倒すとき/大橋敦子

恵方嶺噴煙もまた雪白に/上田五千石

噴煙のある日は高く鳥渡る/図師星風

噴煙の見ゆる北窓開きけり/平城薩を

噴煙のいざよふ如き日のあはれ/篠原

噴煙もしるべの一つ花野径/三村純也

噴煙は雲に届けり濃竜胆/井田満津子

噴煙の延び来る山湖鳥渡る/阿部幽水

噴煙は静か残雪日々うすく/高濱年尾

噴煙の根へ翅張つて一揚羽/中島斌男

噴煙は雲の中なる桔梗かな/中島斌雄

俳句例:81句目~

噴煙のなぐれを浴びつ湯華掻/瀧春一

噴煙の丈を制して雲の峰/片山由美子

夜の雲に噴煙うつる新樹かな/秋櫻子

噴煙の仁王立ちして山笑う/仲丸くら

噴煙の伏して崩れず冬深し/米谷静二

噴煙や風の日覆の音重し/大岳水一路

噴煙の倒れて月の現れし/大久保橙青

逞しき噴煙のもと種を蒔く/相馬遷子

噴煙は遠し萩咲き野菊咲き/藤後左右

阿蘇五岳噴煙吐きて秋日和/有光和子

雲の峯噴煙小さくなりにけり/大串章

雲海や阿蘇の噴煙高からず/松本圭二

青萱に噴煙みだれかがやける/瀧春一

鳴神の去る噴煙に三日の月/飯田蛇笏

噴煙のけふ高からず鳥曇り/吉井敬天子

噴煙のこよひはしるき星祭/水原秋桜子

噴煙のこよひをしるき星祭/水原秋櫻子

噴煙のさやけさ胸に抱き帰れ/羽部洞然

噴煙のたふれ雪渓よごれたり/大島民郎

噴煙の低くながるる黍を刈る/稲島帚木

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました