こゑを使用した俳句

こゑに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

こゑを含む俳句例

孕猫来て青闇のこゑを出す/裕

曙や年祝ぎのこゑ鴎より/澄雄

霧の奥より母の声谿のこゑ/原裕

一髪の空に鴨寄る岸のこゑ/原裕

聴き澄ます霙襖の奥のこゑ/楸邨

蛤や少し雀のこゑを出す/森澄雄

白鳥のこゑ天地の鹹し/柚木紀子

鶯のこゑ前方に後円に/鷹羽狩行

白鳥の録音係こゑ拾ふ/高澤良一

冬櫻遅れて笑ふこゑ透り/石寒太

蓬莱や湖の空より鳶のこゑ/澄雄

蜩のこゑ曳いてをり松林/中田剛

鷺のこゑ前方に後円に/鷹羽狩行

元朝の空浸しゆく鴨のこゑ/原裕

雪解風漁師の声はのこゑ/辻蕗村

擲てば瓦もかなし秋のこゑ/蓼太

人のこゑ雲と下りくる菌山/舟月

鴬のこゑ前方に後円に/鷹羽狩行

緬羊のこゑ短しや冬構/堀口星眠

老鶯の急がざるこゑ発破前/狩行

俳句例:21句目~

心身の離合泉のこゑ聴けば/槐太

大露や少年のこゑ山に入る/岸田稚

鴨食ふや湖に生身の鴨のこゑ/澄雄

糀屋にこゑを落さず春の鳶/上村占

簗番の貫禄のこゑ響きけり/石嶌岳

久闊や初鶏のこゑ何処より/穴井太

箒草こほろぎのこゑ尚遠し/瀧春一

名園に女こゑ透く八重桜/加藤三陽

空伝ひ町内運動会のこゑ/高澤良一

裏□に箒売来て春のこゑ/鈴木鷹夫

人呼びて夏深むこゑ山鴉/飯田蛇笏

養生の夫婦別在鹿のこゑ/高井几董

風音は義仲のこゑ谷紅葉/高橋悦男

白鳥のこゑ白鳥を貫けり/辻美奈子

国上山誰も涼しきこゑ発し/小島健

土雛夕星糸のこゑ発す/大石香代子

螢の夜先生のこゑ耳もとに/岸田稚

稲刈つて夜の昂る海のこゑ/中拓夫

青鷺のこゑ落しゆく更衣/堀口星眠

円柱秋の声とは遠きこゑ/大島雄作

俳句例:41句目~

鷹のこゑ野呂水源林栂ばかり/貞峰

蝉のこゑ加はりて森新鮮に/横田泉

冬鳥のこゑ晩年の父の帽/鈴木鷹夫

蝉こゑを張る八月の箒川/石原舟月

法師蝉海へ放ちしこゑをさむ/誓子

山彦は青年のこゑ山笑ふ/二藤/覚

壺の口蓮華びらきに秋のこゑ/原裕

鶯の伝来のこゑ破綻なし/高澤良一

蜩のこゑ彼方にて夜を作る/松澤昭

初詣熱田の森に鶏のこゑ/木全一子

鶏鳴の卵産むこゑ春近し/幸まつ子

初雪のこゑ鬼胡桃北辛夷/黒田杏子

短編を好む齢や鵙のこゑ/鈴木貞雄

寒禽のこゑ山襞に深まりぬ/大谷茂

晩鐘やわかばの中に沈むこゑ/蝶夢

鶏のこゑ引き絞る更衣/佐々木六戈

短日や裏笹藪の鵯のこゑ/北原白秋

北枕その北窓の霜のこゑ/鈴木鷹夫

春谿に楸邨の顔虚子のこゑ/石寒太

北陵の春料峭と鳶のこゑ/飯田蛇笏

俳句例:61句目~

冬虹の一角崩す鬼のこゑ/佐川広治

荒鮎に箸つけてより渓のこゑ/春一

花守に心開きし花のこゑ/大東晶子

牡丹の種くろがねや秋のこゑ/原裕

川舟の急流のこゑ初紅葉/鈴木鷹夫

こゑ太し茂吉の国の油蝉/伊藤白潮

邯鄲の叢に月得たるこゑ/近藤潤一

師のこゑを仰ぐ三月欅立つ/神蔵器

色鳥のこゑ落すべし香時計/岸田稚

色鳥のこゑを引出す梅擬/高澤良一

月光を遡りゆく虫のこゑ/鈴木貞雄

返り花咲けば小さな山のこゑ/龍太

引鶴のこゑ海彦へ山彦へ/福島笠寺

大声をひとこゑ発す冬暁/小池文子

大施主のこゑを代弁油蝉/高澤良一

月細し隣近所の春のこゑ/藤田湘子

潮鳴りは海底のこゑ鰊群来/東天紅

朝の雨初蛙こゑをさなくて/中田剛

梟のこゑ裏返る余寒かな/吉田紫乃

大覚寺畳廊下の秋のこゑ/高澤良一

俳句例:81句目~

紅梅や謡の中の死者のこゑ/上村占

貧しさを懐しむこゑ七日粥/村田脩

短日や声出してこゑ離れゆく/神蔵器

友鮎に懈き午後の水のこゑ/角川春樹

鳩尾に水とほるこゑ鶏頭花/宮坂静生

盤石のこゑ胸にあり万愚節/石原八束

鳥雲に腕の中より嬰のこゑ/辻美奈子

鳥わたる海八方に海のこゑ/倉橋弘躬

高天の燕がささへ欷戯のこゑ/上村占

骨壺をいづこに置くも秋のこゑ/原裕

風が出てこゑ一塊の海猫の島/檜紀代

法師蝉ひとこゑ高き鬼来迎/木内香月

水芭蕉こゑ発すれば汚れけむ/岸田稚

露草に雀もこゑを降らす禽/福永耕二

霜待月林はもののこゑ透る/加藤楸邨

塩釜や祭も過ぎて鳩のこゑ/正岡子規

墓洗ふたかぶるとなき鵙のこゑ/原裕

墓群れてこゑ立つ如し花樗/勝又一透

梅雨夕焼一羽の鴉こゑ忘れ/細川加賀

夏菊や行院に湧く僧のこゑ/足立まき

タイトルとURLをコピーしました