造花を使用した俳句

造花に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

造花を含む俳句例

山麓駅造花紅葉も酣に/高澤良一

波激し三等船室のバラ造花/杉本寛

経団連十三階の黄の造花/松本文子

商店街造花一新して夜寒/山口珠央

ふるえ止まぬ車内の造花春の暮/三鬼

花氷解けて造花の曝される/塩川雄三

冷房にありて造花と相寄らず/徳弘純

造花軒にさせば浦風祭来ぬ/山口青邨

花会式造花は匂ひ持たざりき/塩川雄三

造花かく挿し幸せか雪降れり/村越化石

造花より造花らしくて蓮の花/幸田和子

造花巧緻同族いくつ葬送りし/寺田京子

寒夜明け赤い造花が又も在る/西東三鬼

冷房に紫褪せし造花立ち/長谷川かな女

春愁やふれたる造花音をたて/岩崎照子

雪に挿す造花の供花も初地蔵/進藤芽風

朱の堂に朱の造花満つ花会式/服部高明

雪国に住みて造花の手内職/成瀬正とし

梅園に造花のさくら担ぎゆく/火村卓造

百合山は造花でありし百合祭/猪股洋子

俳句例:21句目~

造花ばかりの中のまことの桜草/轡田進

三島忌や造花の薔薇に棘のあり/内田美紗

女給らに造花の春もよごれたる/岸風三楼

造花の紗にいま鋏入れ都市の裏/伊丹公子

毛糸店の菊は造花をおもはしめ/太田鴻村

造花よりほこりのたちぬ冬館/津川絵理子

造花なめる冬蠅の音のある如し/今瀬剛一

風邪ひいて造花につもる塵少し/谷口桂子

南部ばやし造花紅葉を稚児負ふて/高澤良一

暖房や造花生花のわかちなく/阿部みどり女

枯れきつて赤い造花と路地に棲む/仙田洋子

造花にも造花のいのち涅槃西風/鍵和田釉子

造花の百合を運ぶ青年原爆忌/鍵和田ゆう子

煖房や造花生花のわかちなく/阿部みどり女

造花已に忙を極めたるに接木かな/高浜虚子

花会式造花にいのちありて褪せ/橋本多佳子

都をどり造花のさくら庭のさくら/山口青邨

造花になき薔薇の冷肌妻は生きて/香西照雄

造花には散ることのなき万愚節/白神あきら

夫の死に並ぶ造花を遺児が欲しがる/穴井太

俳句例:41句目~

パラソル売場造花の藤のかげの鏡に/京極杞陽

タイトルとURLをコピーしました