一天を使用した俳句

一天に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

一天を含む俳句例

菊花節大東亜圏晴一天/石塚友二

一天の漆光りに星月夜/富安風生

一天に比ぶ日と月春隣/深谷雄大

残照の紅葉一天裏石廊/古舘曹人

城廃れ一天に置く五月富士/的野雄

一天を転げ出したる雪起し/安原葉

鵙晴の一天手向けたる葬/桑田青虎

一天の寒星つれて出航す/中村尚子

雪ちら~一天に雲なかりけり/一茶

一天にをさまる古墳草の花/遠野翠

一天の玉虫光り羽子日和/清崎敏郎

この旅の一天守一蟻地獄/赤松けい子

一天の瑠璃を張りたり鵙の声/伊東肇

一天の翳りなきとき帰燕かな/桂信子

一天の雲ゆきつくす峡の春/三好達治

一天を頂く旅にとる扇子/赤松ケイ子

冬帝と太陽と一天にあり/粟津松彩子

噴水の一天昃り亙りけり/波多野爽波

一天に深浅の青雁わたし/八牧美喜子

枯菊に一天の碧ゆるみなし/福田蓼汀

俳句例:21句目~

誰彼もあらず一天自尊の秋/飯田蛇笏

一天の告白のごと雪降れる/伊東宏晃

一天に一滴もなき梯子乗り/秋元不死男

一天に太陽と冬ありにけり/粟津松彩子

一天のあり風のあり花野行く/稲田眸子

九十九里の一天曇り曼珠沙華/加藤楸邨

一天へ申しあはせて犬ふぐり/吉田紫乃

春泥蒼し一天萬乗の大君とか/塚本邦雄

橡咲いて一天蒼さばかりなる/渡邊水巴

一天の青き下なる紫蘇の壺/山口波津女

牡丹満を持して一天雲あらず/高田蝶衣

茄子の苗一天の紺うばひ立つ/有馬朗人

蓮枯れて一天に瑕なかりけり/大獄青児

雲海や一天不壊の碧さあり/大谷碧雲居

鯊釣りに一天の藍しづかなり/小川敏子

一天の安騎の大野の刈田かな/平井照敏

鶴舞ふと一天露を含みけり/野見山朱鳥

たんぽゝや一天玉の如くなり/松本たかし

つちふるや一天くらく林鳴り/長谷川素逝

わが野火に一天昏きしばしかな/久米正雄

俳句例:41句目~

一天にはかにかきくもる赤ん坊/阿部青鞋

一天のかたむきて花吹雪かな/成瀬正とし

大夕焼一天をおしひろげたる/長谷川素逝

大野火に一天の掻き暗みたる/大久保橙青

朝あらし一天はれてのぼりかな/幸田露伴

冷まじき青一天に明けにけり/上田五千石

古稀自祝一天辛夷あかりかな/落合ヨシ子

一天の林檎おごれり旅装のまま/古舘曹人

四万六千日一天雲の無きならひ/水原秋櫻子

牡丹咲く一天ゆたかなるひかり/柴田白葉女

一天の深さ木の辛夷つぼみたり/中塚一碧樓

魔の逃げて一天曇る落花かな/阿部みどり女

タイトルとURLをコピーしました