白旗を使用した俳句

白旗に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

白旗を含む俳句例

白旗や枯野の末の幾流れ/正岡子規

あっさりと白旗掲ぐ甚平着/高澤良一

夕立や白旗ぬれて哀れなり/寺田寅彦

咲く朴の白旗めきし源氏の地/加藤洋子

白旗のやうに身を振る秋の暮/仙田洋子

眼の奥に白旗ばかり涸れた泉/吉浜稲子

踏切りが振るつよき白旗真冬の豚/寺田京子

タイトルとURLをコピーしました