石崖を使用した俳句

石崖に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

石崖を含む俳句例

夕桜城の石崖裾濃なる/草田男

石崖の間の道や花曇/野村泊月

鶯や石崖に手をかけしとき/林徹

炎熱の城の石崖草田男忌/池内けい吾

石崖に山吹の花散り付けり/京極杞陽

石崖に撫子旅の妙な時間/加倉井秋を

石崖に蛇の垂尾や何時迄も/西山泊雲

花冷えの城の石崖手で叩く/西東三鬼

石崖に木蔦まつはる寒さかな/芥川龍之介

石崖の影に沿ひ漕ぎキヤベツ船/高橋馬相

石崖の蕗の長けゆくばかりなる/加倉井秋を

タイトルとURLをコピーしました