馬肉を使用した俳句

馬肉に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

馬肉を含む俳句例

汗し病み馬肉煮る日の蹠/片山桃史

馬肉売る大仏前や夕時雨/中川四明

馬肉屋の紅殻格子冬ひばり/宮岡計次

馬肉屋を諳める軍隊将棋かな/仁平勝

馬肉赤し唐招提寺曇りつつ/星野昌彦

うまや出て軋む太肉田掻馬/百合山羽公

繋ぎ馬蚋に肉動く腓かな/長谷川零余子

虻せはし肉うちふるふ洗ひ馬/飯田蛇笏

春の風馬肉売る店の並ひけり/正岡子規

首さむく馬肉を買うてもどる/飯島翠壺洞

馬肉切る/あつく切るから雪が降る/星永文夫

タイトルとURLをコピーしました