息絶ゆを使用した俳句

息絶ゆに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

息絶ゆを含む俳句例

妻の息絶えむと天地露明り/斎藤玄

氷壁は息絶えわれの声けぶる/中本源二

蛇の子の息絶えてをり夕山路/堀口星眠

七草の粥まにあはず息絶えし/瀧澤伊代次

息絶えてまた生きかへる秋の暮/石原八束

絶息や湯たんぽすぐに外すべし/櫂未知子

首に吊る砂の時計の息絶えて/増田まさみ

いつか息絶えて夏野に舞う羽毛/津沢マサ子

きりぎりす苧殻のごとく息絶えぬ/中野弘一

寒き歌ぐら泥に倒れて息絶えしと/友岡子郷

金雀枝やカエサル如何に息絶へし/大林淳男

タイトルとURLをコピーしました