ぐい飲み(ぐい呑み)を使用した俳句

ぐい飲み(ぐい呑み)に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

ぐい飲み(ぐい呑み)を含む俳句例

田楽や備前ぐい呑大きめを/坂井建

ぐい呑の底が明るし吊荵/梅村すみを

ぐい飲みに走る火の色初鰹/道川津与

ぐい呑に炬燵酒声なせりけり/石川桂郎

ぐい呑は不揃ひがよし年忘れ/五十崎朗

ぐい呑は火の色なりし鱧名残/鈴木鷹夫

夕野分ぐい呑ひとつ見当らね/石川桂郎

ぐい呑みを所望の客や春時雨/鈴木真砂女

このわたや今宵ぐい飲大きかり/下田実花

ぐい呑にきざみ葱あり良夜にて/能村登四郎

ぐい呑みに落花ひとひら浮かせ候/泉田秋硯

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました