離愁を使用した俳句

離愁に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

離愁を含む俳句例

君が頬に離愁ひらめく秋の蝉/林翔

つねに夫に従くよ離愁は花にのみ/及川貞

六腑にも離愁や西瓜の種吐きて/沼澤石次

花銀杏こぼれ離愁の肩おとす/小松崎爽青

離愁とは土筆の如きものなるか/石井露月

離愁とは郭公が今鳴いてゐる/深見けん二

雪解雫離愁の翳をふかくしぬ/小松崎爽青

またたびの花しらじらと離愁かな/青木重行

掌にもがく蝉むづがゆき離愁かや/細谷源二

松の実のこぼるる空の離愁かな/小松崎爽青

離愁あらたつんつんれる生れる冬の波/川口重美

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました