御神籤を使用した俳句

御神籤に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

御神籤を含む俳句例

御神籤の凶が出でたる落葉降る

おみくじの半吉でよし厄詣/本多貴久

おみくじのやうに開いて落し文/野口和男

おみくじを受けて香水匂はせて/吉屋信子

霧の木におみくじ殖ゆる竜口寺/仙田敬子

おみくじの鳴る音椎の実落ちる音/蔵前幸子

おみくじを枝に結びて春を待つ/工藤せつ子

おみくじを読みて羽子板市の前/成瀬正とし

おみくじは吉古仏とわたしへ緑射す/伊丹公子

おみくじを捨てたる加太の卯波かな/吉田葵人

おみくじをにぎり破魔矢をかざしゆく/高木晴子

タイトルとURLをコピーしました