一輪挿を使用した俳句

一輪挿に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

一輪挿を含む俳句例

玉椿一輪挿して五合庵/芋川幸子

失敬し大島桜の一輪挿し/高澤良一

ずぶ濡れの螢袋の一輪挿し/高澤良一

恋鳥や十日も空の一輪挿し/手塚美佐

新涼や一輪挿のけふの花/片山由美子

枯れ進む一輪挿しの長き洞/対馬康子

迷子居や一輪挿に藍の花/為成菖蒲園

青鬼灯枯らす一輪挿の水/秋元不死男

一輪挿し転び溢れて氷りをり/石田波郷

ダリア一輪挿して大陸生れかな/工藤義夫

一輪挿けふ茶の花をほしと思ふ/石川桂郎

南仏料理卓に一輪挿しガーベラ/高澤良一

一輪挿しの花びらが冬の夜に舌出してる/大橋裸木

タイトルとURLをコピーしました