異人墓地を使用した俳句

異人墓地に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

異人墓地を含む俳句例

白南風の異人墓地発港行/橋本榮治

炎天や葵咲かせて異人墓地/太田鴻村

港凍て小鳥かげなき異人墓地/河野南畦

綿虫の高さに日射す異人墓地/橋本榮治

陰雪の汚れなかりし異人墓地/西村和子

霾るや暗くしづかに異人墓地/志摩知子

ひなげしの風甘撚りに異人墓地/中村明子

日輪と花にまもられ異人墓地/柴田白葉女

異人墓地日本の妻の名も灼けぬ/細川加賀

菩提樹の緑蔭ひろき異人墓地/木付千登子

エリカ咲き鉄扉をひらく異人墓地/渡辺立男

絵日傘に会ひたるのみの異人墓地/池田/悦子

茅花そよぎ組み足ゆるめに異人墓地/平井さち子

タイトルとURLをコピーしました