外竈を使用した俳句

外竈に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

外竈を含む俳句例

万緑や焔出たがる外竃/後藤房枝

楮蒸す年月古りし外竃/山川喜八

大根焚この日に備ふ外竃/遠藤新樹

牡丹の風のとどきし外竈/館岡沙緻

風花や味噌豆煮ゆる外竈/大熊輝一

炊き出しの外竃築き梨出荷/加藤爽暁

石手寺や年の豆炒る外竃/葛岡伊佐緒

露けさや薪よく燃ゆる外竈/中村汀女

外竃に飯の香立ちぬ夕郭公/文挟夫佐恵

外竃ぼうぼう蕎麦の花ざかり/山口草堂

春立つやちろちろ燃ゆる外竃/望月皓二

芋の髭切りつゝ燃すや外竈/長谷川かな女

花冷の風のいたぶる外かまど/馬場移公子

黍の月に外竃燃ゆや祝ひ事/長谷川かな女

タイトルとURLをコピーしました