桃源を使用した俳句

桃源に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

桃源を含む俳句例

入り難し桃源郷の箱の底/妹尾健

春や春蕪村の武陵桃源圖/高澤良一

にせ窓に桃の日そんな桃源境/加藤郁乎

冠雪やここ桃源と申さるる/宇多喜代子

古屏風破れしあたりに桃源郷/飯島士朗

桃の實の桃源を出て流れけり/正岡子規

桃源の路次の細さよ冬ごもり/與謝蕪村

霞みゐて桃源郷はどの辺り/大井戸/辿

鴨飛ぶや鴨の桃源境抜けて/百合山羽公

桃源のこゝろうとうと日向ぼこ/河野静雲

さんさんと日が差し田螺の桃源郷/高澤良一

翅音かすかに桃源境をさしてくる/八木三日女

桃源郷の帰車やますます「灯の海」へ/中村草田男

パイナップル桃源郷の匂ひかな/出口一点「未来図合同句集」

タイトルとURLをコピーしました