川を使用した俳句

川に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

川を含む俳句例

川の鼻出す波紋油照/高井北杜

川の恋はじまりし梵網会/上村占

川は草の味して秋の暮/熊谷愛子

朝曇火を熾しゐる川屋/太田壽子

川たくさん食べて涼しかり/小島健

川を焼き売る軒に若葉雨/田中冬二

料理屋は川ばかり桃の花/正岡子規

秋の川とんで白みそめけり/中勘助

露きらきらと川の旬永し/友岡子郷

川が好きな一家や今朝の春/松村多美

川はわかちて食うべ竜田姫/斎藤梅子

めまい川目まいして雨やどり/阿部完市

山吹や川提げてバスに乗り/片山由美子

川の鶏のはやさにかすみつつ/阿部完市

ともしび色に川煮つめ霧の宿/長谷川秋子

川の木の芽と光り交しけり/寒烟喜谷六花、内田易川編

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました