迎盆を使用した俳句

迎盆に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

迎盆を含む俳句例

あの山もこの山も父盆迎/上野澄江

山雲に乗りて盆花迎へかな/岸田稚

杉山のふもと竹山盆迎/八木林之介

鉄鉢を香爐としたり迎盆/綾部仁喜

はや次の白波見ゆる迎へ盆/鈴木鷹夫

夕月のほのかに白し盆迎へ/鈴木文意

大鍋に山女煮上げて盆迎/望月知恵子

水凹む盆供の桃を迎へては/石田勝彦

隙間なく花を花瓶に盆迎ふ/荒井英子

うち連れて戯画の鳥獣迎盆/猪俣千代子

星座みな正座のかたち盆迎へ/鷹羽狩行

盆の月父母の御魂を迎ふべく/川口咲子

真青に芦の暮れゆく迎へ盆/鷲谷七菜子

還り来る遺品のひとつ盆迎ふ/八幡里洋

風の盆闇におわらの迎へ唄/名賀石富子

新盆を迎ふうすうす雲行くも/柴田白葉女

迎へざる盆の守宮の来てをりぬ/西宮陽子

闇の門に黄泉の火起す迎へ盆/麻生あかり

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました